Yokomark Press

26 歳になった

本日 26 歳になりました。自分がアラサーになるなんて思ってもみないことでしたが、よく考えたら四捨五入でアラサーと呼ばれるのですでにアラサーでした。

ずっと Android ばっかりやってきて、バックエンドの知識が乏しくなってしまっていましたが、最近は Docker を使って自分のつくりたい環境をコンテナにまとめてみたり、Hubot であそんでみたり、AWS に Docker を乗せて Hubot を動かしてみたりと、いろいろ知識やスキルをつけつつ遊べる所まで来たように思います。 いや、前職の時点でひと通りの座学はこなしたし、実際 Perl を書いたり(今は Scala)もしたんで、ウェッブアプリケーションというところに関しては、なんか動くものは作れるんですけども、スケールするアーキテクチャとか、構成とか、そういうまたレイヤーの違うことをやろうと思うとまだまだ勉強不足だなと感じています。

気がつけば Android の開発環境もずいぶんと進化したし、開発のエコシステムも進化したし、本当に便利な世の中になったと思います。 ますます、道具の使い方と使いこなし方を知って、アーキテクトとしての地位を確立していかないと生きていけなくなるなって気がします。

そんなわけで、無事 26 年は生きてこれて、ああよかった、と思っています。なんとかなった、というところでもあり、周りの人たちに恵まれた、ということでもあり。

最後に、ウィッシュリストを置いておきます。 http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2Y880HXG49I0M